5/20 どこが問題?教科書採択 学習会

2005年は中学校教科書の採択が全国で一斉に行なわれます。4年前に厳しい批判を浴び、ほとんど採択されなかった「新しい歴史教科書をつくる会」の歴史・公民教科書が、今回、大量の採択をねらい活発な運動を展開しています。そこで、わたしたちは、この「つくる会」教科書のどこが、どのように「あぶない」のかを明らかにしていきたいと考えています。そして、この「あぶない教科書」を、わたしたちの地域では決して採択させないために、歩み出していきたいと思っています。

その一歩としての学習会です。奮ってご参加ください。

【内容】
★「つくる会」教科書の実体は?
浅羽晴二(子どもと教科書全国ネット21常任運営委員・元山梨学院大学教授)

★江東区教科書採択の日程等について
中村まさ子(江東区議)

★各団体からの報告

【日時】2005年5月20日(金)午後6:30~午後8:30
【会場】江東区総合区民センター 第3会議室(都営新宿線西大島駅上)
【参加費】無料
【主催】江東・教科書採択を考える実行委員会
【連絡先】すぺーす江東  江東区大島7-22-15-803
     電話 3636-1031 FAX 3636-1033
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

この夏に採択の対象となる各社の教科書の「見本本」は埼玉県でも各施設で展示予定があります。私の実家から歩いて行けるような距離にある埼玉県立総合教育センターでは既に「法廷外展示」が行われているので(このような情報は全て「教育と自治・埼玉ネットワーク」で得まし.

2005/06/25 (Sat) 02:08 | 不条理日記