ウサギ!だけど。

いま日本海側を進んでいる台風5号、名前が「ウサギ」。てっきり気象庁に「うさぎ!」ファンがいたのかと思ったらどうやら違うようです。アジア14カ国地域が加盟する「世界気象機関(WMO)」の台風委員会の各国持ち回りで決めるそうです。5号は日本の番だったとか。「ウサギ座」からとったそうです。この名前のリストはあらかじめ委員会に登録しているとか。

台風で被害に遭われた皆さんにお見舞い申し上げます。自然の脅威を感じました。人類はまだまだちっぽけな存在。温暖化と原発にレッドカード。

○ 台風の名前と番号
○ 台風五号の情報
ともに気象庁より

usagi.jpg

スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する