ATTACって?

ATTACとは、Association for the Taxation of financial Transactions for the Aid of Citizens(市民を支援するために金融取引への課税を求めるアソシエーション)の頭文字をとった名称です。
ATTACとは、Association for the Taxation of financial Transactions for the Aid of Citizens(市民を支援するために金融取引への課税を求めるアソシエーション)の頭文字をとった名称です。

ATTACは世界中の人々が貧困から解放され、誰もが一定水準の生活を送ることができるように、地球規模で公正に富を分配できる民主主義を創造することを目指しています。

ATTACは、金融投機を規制する国際通貨取引税(トービン税)の制定を推進しています。ATTACは人々の生活を破壊する新自由主義グローバリゼーションに対抗し、利潤最優先ではない「もうひとつの世界」を追求しています。

日本には首都圏、関西、京都北海道にATTACのネットワークがあります。attacこうとうはATTAC Japan(首都圏)のローカルグループです。グローバルな問題を地域から、ローカルな問題を世界的に考えるグループです。

ATTACのトレードマーク「%」は国際通貨取引税(トービン税)の税率を表しています。
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する